英会話は英語圏にいても身につかないことがあります

Posted on by

私は長年ニューヨークに住んでいましたが、大学からずっとニューヨークにいました。日本人の友達もいましたが、日本人の友達の多くがアメリカ人の友達がいなくて、日本人とばかり遊んでいることを目撃しました。

 

そうすると、日本語ばかり使って英語を使わなくても生活できるので、英語が身につかない人が多くいました。せっかくニューヨークにいるのだから、英語をもっと勉強した方がいいのに、と思いましたが、ニューヨークにいることだけに満足感を持って、日本人とばかり付き合っている人が多かったのです。

 

大学では日本人も英語で授業を受けなければならないので、それだけ英会話力は身につきます。身につかないと卒業できません。

 

個人的にはできるだけ外国人と付き合うようにして、常に英語を使うような環境を作りました。英語は使えば使うほど身につきます。英語で考えるようになりますし、自然と英語が出てくるようになります。せっかく英語圏に暮らしたら英語を使うべきです。

Category: 英会話
Comments are disabled